<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
3weeks old

Lilypie First Birthday tickers

d0070143_18392552.jpg


アラナ、生後3週間経ちました。
妊娠中のあと3週間はとっても長かったのに
生まれてきてからの3週間は本当に早いです。

今うつぶせにすると、しっかり首を上げます。
立て抱きで抱っこしても、自分で首をおこそうとします。
しっかり私たちを眼で追います。
まだはっきりは見えていないだろうけど、ちゃんと見えてます。
甘えて抱っこしてほしい時も上手に泣きます。
おっぱいの上げ方が悪いと、おこります。

3週間しかまだ経っていないのに、こんなに成長しました。
生命とは本当に素晴らしいですね!!


最近、病院生活が懐かしくなります(笑)
今までで一番難産だったぶん、思いもたくさん。
それに、今までで一番よかった助産師さんのサポート。
本当に辛かったけど、楽しいお産ができたし、
産後のサポートも本当によかった。
あれでかなり違うと思いました。

エイデンはアメリカで産んだから、久しぶりの日本での出産。
やっぱり日本はいいですねぇ。すべてがサポートされているから。
おまけに食事がおいしかったぁぁぁ!!
毎日食事を作らなくてはいけない主婦としては、
ご飯時に、食事が用意されるというのは実にありがたいこと。
入院生活での食事、ちょっと写真とったのでご紹介。


d0070143_18491066.jpg
これは入院したその日の朝食。陣痛始まって3時間後くらいだったので、まだ食べる元気があり、完食しました。写真もとれるくらい余裕があった(苦笑)




d0070143_18515667.jpg




d0070143_18521421.jpg




d0070143_18524998.jpg




d0070143_18539100.jpg




d0070143_18534943.jpg




d0070143_18541071.jpgこれが退院前日にでた夜ごはん。ステーキ!!超おいしかったです。毎回毎回、本当に栄養のバランスも良くて、味も良くて、最高でした。他にも毎回3時のおやつがあって、本当に幸せでした。





今また食事を作っていて、ふと、「あ~、入院中はよかったなぁぁぁ。」
って思います(笑)何食べたい?って聞かなくてもすむし・・・。

食事だけではなく、本当に手厚い看護をしてくれた
スタッフの皆様に、本当に感謝する毎日です。
[PR]
by sheaiden | 2010-08-21 18:59
2weeks old

Lilypie First Birthday tickers

d0070143_22204956.jpg


生後2週間が経ち、しっかりしてきました。
本当に毎日毎日大きくなっていくアラナさん。

それにしても、世の中の3児のママさん、尊敬します。
上の子2人とうまく付き合いながら、赤ちゃんを育てることは
たやすいことではないこと、思い知らされています(笑)
正直、あまくみてました(汗)

でも、がんばりますぜぃ!!
[PR]
by sheaiden | 2010-08-15 22:25
生と死

Lilypie First Birthday tickers

88年8月8日
それは、私が初めて『死』に直面した日。
私の大好きだった広島の母方のおじいちゃんが、自分の目の前で亡くなった。
今でも忘れられない病院の病室、匂い。そして泣き叫ぶ祖母。
当時私は小学生。人が死ぬという辛さを知りました。

長い年月が経つけれど、今でも忘れることのないおじいちゃんの命日
この日に、おじいちゃんは私に生きていることのありがたさを教えてくれました。

そして、先日誕生した娘

d0070143_5204662.jpg


ちょっとおもしろいでしょ(笑)
こうやって人が生まれ、そして人は死んでいく。
悲しいけど、必ず人はいつかは死ぬ。

与えられた命を大切にして、毎日生きていかなくてはいけない。
そう強く思います。子供たち、旦那と一緒にこれからもひと時ひと時を
大切に生きていけたらと・・・。
[PR]
by sheaiden | 2010-08-08 23:25
アラナ 恋 です!

Lilypie First Birthday tickers

Alana 恋

d0070143_6561173.jpg


7月30日(40週と1日)生まれ
午後 4時44分
3430 g
52 cm

生まれました!!ようやく、愛しのわが子にご対面することができました。
3人目は、とても早く生まれるよぉ!とか、分娩時間も短い!とか色々
聞いてたけど、結局私はこの度が一番大変なお産となりました。

午前3時10分から陣痛がはじまり、なかなか陣痛の間隔が狭まらず、
なかなかお産が進みませんでした。1つ1つはとてもいい陣痛なんだけど
間隔が4分から短くならなくって、痛みに耐えること13時間34分。
やっとの思いでアラナに会うことができました。

結局へその緒が2回首に巻きついていて、赤ちゃんの顔が上を向いたまま
だったので、こんなに時間がかかったみたいです。
でも経産婦でなかったら、赤ちゃんでてくるのにもっと時間かかってた
とおもうから、不幸中の幸いだったねぇと。助産師さん。
シェイとエイデンで道ができていたからこそ、13時間ちょっとで産むこと
ができたようです。アラナは元気いっぱいで、生まれてきてくれました。

本当に感動でした。
何度経験しても、妊娠、出産って感動の連続です。
何にもたとえようのないこの気持ち。
アラナちゃんに、『生まれてきてくれてありがとう!よく頑張ったね!』
と、何度も何度も言いました。
シェイやエイデンが生まれた時もこんな気持ちだったなぁ。
って色々思い出したりもし、本当に最高の日でした。

d0070143_7441530.jpg


もうパパはデレデレです。
ちょっと今回は間があいたから余計に可愛い。もちろん女の子だし(笑)


d0070143_8603.jpg


そして生後1週間。
今は家に戻り、家族みんなに愛をもらってます。

色々と気にかけてくれた皆様、ありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします!!
[PR]
by sheaiden | 2010-08-07 08:12